婚活カウンセラー“古賀幸華”TOP>>恋愛対象ではなく、未来の妻として選ばれるために

恋愛対象ではなく、未来の妻として選ばれるために

Pocket

● 恋愛対象ではなく、未来の妻として選ばれるために

こんにちは!

古賀幸華です。

恋愛ばかりで終わって結婚にたどり着かない。

もし、あなたがそんなループにいるのなら、お金に対する姿勢も関係するかもしれません。

千原ジュニア 夫人の金銭感覚にほれた 結婚決めた理由はお金の使い方

千原さんが、デートが終わって奥様に渡したタクシー代。

次のデートで、奥様が領収書とお釣りの入った封筒を渡したことに感動されたそうです。

デートで、お金は必要ですね。

結婚でも、さらにお金は必要です。

だからこそ、お金に対する姿勢が堅実であれば、それが信頼につながります。  

家庭を切り盛りしてくれるイメージがわきます。

だから、妻として、人生のパートナーとして選ばれます。

男性にデート代を多く負担してもらいたい。

それは、女性の本音です。

出してもらって当たり前!

男性が出すべき!

この考えに過度に執着している場合、親に甘えたかった思いを彼にぶつけています。

その時点で、あなたの深層意識は、彼は自分と同じように、懸命に社会で働く成長途中の対等なパートナーとしては見ていません。

甘えたい親として彼を見ています。

だから、あなたにとっての恋愛は、甘えを消化するステージにしかすぎません。

関係をはぐくむのではなく、ただ消耗しています。

彼があなたの甘えを満たしてくれないと不満を募らせ、別れます。

そんなことを、繰り返していませんか?

愛の定義とお金の定義を見直して、結婚につなげませんか。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ハッピーマリッジカンパニー 古賀幸華
○プロフィールはこちら○

婚活ビギナーさんから新妻さんまで
婚活や楽しい結婚生活の知恵、お届けしています!
無料ですのでよかったら^^ 
お申し込みは下記のバナーをクリックしてくださいね^^ 
携帯メールも可能ですが、PCメールでのご登録をオススメします。

こちらも無料です。すぐにヒントがほしい方へ♪

こちらも無料
結婚前からあげまん妻の準備をしたい方のために
婚活疲れして前進できない方へ、スペシャルプレゼントをご用意しています!!