婚活カウンセラー“古賀幸華”TOP>>婚活カウンセラー裏事情☆婚活カウンセラー誕生!

婚活カウンセラー裏事情☆婚活カウンセラー誕生!

Pocket

こんにちは!

9割が出会いの質が良くなり

7割がご成婚!

あなたの幸せ永久変換・婚活マインドサポーター 古賀幸華です。

昨日の記事の続きです。

当時、自分の婚活体験談を匿名で書いていた私に会いたいと言ってくださった女性

Yちゃんと私は、新宿で初めて会いました。

都会にいると、こんなことがあるもんなんだな、と九州出身の私は驚き

とても緊張しました。

ちょうど、この寒い11月の時期だったように思います。

喫茶店で膝をつきあわせてお話をして私なりに自分が学んだ心理学のこと

そして、婚活でどうそれを使っていったらいいか、私が感じたことなど

無我夢中で話していました。

彼女はうなずきながら熱心に聞いてくださいました。

彼女は自分が好きになれなくて、そして結婚相手にも出会えていない。

そんな悩みを持っていました。

特に、私はその悩みについて、当時はアドバイスはしなかったのですが

彼女は私の話を自分ごとにとらえて聞いてくださっているようでした。

私は、一通り話すと、終わりということで席を立とうとしました。

Yちゃん 「次は?」

私 「え?」

Yちゃん 「次はないんですか?」

私 「え? 次ですか? 」(考えてなかった)

「では・・・、よければまた来週・・・」

驚きつつ、おずおずと返事をする私でした。

私の今の仕事の「芽」がめばえた瞬間でした。

 

帰りの電車に揺られながら、私は自分が話した

「婚活の体験」そしてそれを聞いていた

Yちゃんのことについて考えていました。

Yちゃんが心理学を学びたかったら、心理学の学校に行けばいいことです。

ですが、Yちゃんは、生身の「私の体験、感じたこと」に興味を持ってくださった。

自分の失敗談、コンプレックス、苦しかった婚活の体験、そしてそんなときの思い、

どう立ち上がったか、そういうことに興味を持ってくださったのだと思います。

それを、私はなんとなくわかっていました。

私自身も、婚活で本気になったのも、婚活で苦労し、

今は幸せな結婚をしている女性の口から出た言葉で、初めて本気になったからです。

彼女は特別な大先生とかではなく、ブログを書く傍ら、会社員をしている女性でした。

 

私は、崇高で完璧なテキストが、常に完璧な学びを与えてくれるとは思いません。

良くも悪くも、成長レベルにあっていないと、スルーしてしまうのです。

人が成長するのに響くのは、雲の上の人ではなく、身近で、でも一歩先を行く人の

言葉が入りやすいと感じていました。

私は、この仕事をする前は、翻訳の仕事をしていました。

医療系の翻訳でしたが、常に、書き手が何を言いたいのか考え

わからなかったら、研究所に行き、研究員に実際の作業を教えてもらったりして、

それがどうしたら英語で、しかも、まずは自分の持つボキャブラリーの範囲のなかで

どうしたら読み手に伝わるのか、常々、考えていました。

その癖は、今でも変わらず、どうしたら、私の経験で得た学びが相手に

わかりやすく伝わるのか?

どのタイミングで言えば、大事なことが伝わるのか?

そんなことを大事にしてカウンセリングしています。

話はずれましたが、私は、まるでYちゃんに導かれるようにして

婚活カウンセラーとしての道を歩み始めたのです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

▶ 昨日の記事 ①「婚活カウンセラー裏事情☆始まり」はこちらから

☆彡あなたの思考を180度変えるだけで本質的なパートナーが見つかる!

4ステップ無料メールレッスンのご登録はこちらから