「結婚」と「お金」

Pocket

こんにちは!

婚活カウンセラーの古賀幸華です。

昨日は、なぜだか忙しかったー!!!

そうだ、私の起床時間が遅かったからだ!

6時半だったもん。

やっぱり全てこなそうと思うには3時には起きたい。

深夜の息子の授乳が3回くらいあるけれど、2回目くらいでエイヤ!と起きたいものである。

いや!!起きると決めた!!

・・・と、私のどうでもいい、つぶやきはここまでにしておきます。
 

「結婚したいけどお金がない。」

このように思う独身男女が多いと聞きます。

実際、私もそのように思っていた一人でした。

お金 結婚

結婚式には多額の資金が必要。

結婚生活には、お金がかかる。

背景にこのような情報があるからだと思います。

主には、マスコミで伝えられる情報で成り立っています。
 

結婚式にはこれだけ必要、教育費にはこれだけかかる、と多額のお金の数字を見せつけられるとびびってしまいますよね。

だから女性も、できるだけ年収のよい男性がいいと思うし、

年収が低い男性は、自分には家族を養えないのではと不安に思う。

不安に思うのはまだよくて、あきらめて放棄してしまう。

お金 婚活

そのような考えだと

「結婚は、贅沢。」

「お金を持っている人だけができるもの。」

ということになりますね。

とはいえですよ?
 

マスコミで伝えられる多額のお金、本当に必要なんでしょうか?

そして、一度に必要なものなんでしょうか?

多額のお金は、振り返ればこれだけ必要でしたという総額なだけであって、一度に必要なものではありません。
 

私は、お金は時間と同じようなものだと思います。

結婚 婚活 お金 時間

というより、今の私は、時間のほうがお金より価値があると感じています。

ただし、グータラする時間ではなく、何らかのエネルギーを出す時間のことです。

その時間があれば、お金をつくりだすことは可能です。

今すぐ、キャッシュにならなくても、いずれお金になって入ってきます。

そこで得た技能を仕事にできるとか、夫の給与に反映されるとか、形はいろいろ。

ちょっと話がずれましたが

「時間がないではなく、時間はつくるもの」という概念と同じで「お金がないではなく、お金はつくるもの」ということです。
 

そのお金をつくるのに必要なのが、時間です!!

時間は、24時間であり、これだけは、平等に誰でも持っているものです。

あなたが独身であれば、時間はたっぷりあるでしょう。

その時間を使って、未来に得るお金を着々と増やしていくのです。
 

そして、結婚したらお金は増えます。

だって2人の働き手がいるからです。

家庭をもって思うのですが、子供ができると結婚生活には、実際お金はかかります。

でも、それは新陳代謝がはげしいから。

活動している証。

そして、いずれ更にかかる教育費も、子供の可能性を花開かせるテコのようなものだと思います。


 

「お金がないから結婚できない」

この固定観念に縛られて、自分の未来の可能性をしぼませているほうが、よっぽどもったいない!!
 

結婚に限らず、「お金がないから○○できない。」と、思っているときは、本当は、たいしてその○○をしたいとは思っていないということです。

つまり、そこまでして、エネルギーや負荷を自分にかけたくないということ。
 

むしろ、それを認めたほうがいい。

なぜなら、「お金がないから」という言い訳を使うと、そのお金がない現実をつくってしまうからです。

仮病を使って休んだ後に、本当に病気になる、この仕組みと同じことです。

結婚そのものが、いえ、生きることそのものが、そもそもエネルギーを出すということ。

喜んでエネルギーを出せる自分になりたいものですね!

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

Leads to Marriage今日から初めて1年以内に結婚に導く婚活ビギナー講座

読者様のお役にたてれば幸いです。

※ご登録直後に、ご登録いただいたご案内のメールが届きます。

もし届かない場合は迷惑メールもご確認ください。

※ご登録いただいた個人情報は完全にお守りいたします。

※迷惑メールの類はいっさい送りませんのでご安心ください。

※購読中止・解除はいつでも行えます。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

ハッピーマリッジカンパニー

古賀幸華