婚活カウンセラー“古賀幸華”TOP>>自分を好きになるとは、結局、○○することである。

自分を好きになるとは、結局、○○することである。

Pocket

こんにちは!

9割が出会いの質が良くなり

7割がご成婚!

あなたの幸せ永久変換・婚活マインドサポーター 古賀幸華です。

雑誌で「自分を好きになる」という特集があった。

婚活中、私は自分が大嫌いだった。

何もかも中途半端な自分。

自分が認められない。

自分を自分で責めてしまう。

すぐに周りと自分を比べてしまう。

そんな中の婚活でしたから、うまくいかないのは当然。

「自分と結婚できるくらい自分を好きになるとうまくいく。」

そんなことを知った私は、それは必死で自分を好きになろうとしました。

自分の嫌いな部分には、とりあえず目をつぶって。

自分の長所を書き連ねたり、必死で理想に近づこうとしたり。

あわよくば、誰かに認められたかった。

私は、自分を好きになろうと「頑張っている」あなたに伝えたい。

それは、違う頑張り方だよ、と。

自分を好きになるとは

自分の嫌いな部分は無視して

自分で自分が大好きとか自分に言ったり

必死で自分にチヤホヤすることではない。

それは順番が違う。

自分が成長して、初めて、人は自分が好きになれる。

昨日より今日

できなかった何かができるようになったとき

何か成しとげたとき

人は、心底、自分で自分のことを褒めたくなる。

そして、自分に惚れる。

小さな子供さえ、できなかったことができたとき満面の笑みになる。

イケてないところから目を背けない。

成長したいけどエネルギーが出せない意気地のない自分も根気のない自分も直視する。

まさに、ありのままの自分を認める。

それを認めると、きちんと自分の立ち位置がわかり自分の理想までの距離や方法がわかる。

婚活自分を好きになる

理想がありながら、ありのままの自分を認めず

具体的に行動しないとき

十分なエネルギーを出さないとき

そんな自分をどこかで責める自分がいるから

ますます自分を嫌いになる。

でも動かないあるいは動けない自分を自覚しているから

誰かに「ありのままの自分」を承認してもらいたくなる。

そのままで大丈夫だよと言ってもらい、安心したくなる。

婚活では、ありのままの自分を知っておくことは大事。

なぜなら、全く違うレベルの人とはくっつかないから。

高望みで出会いを空振りしないように自分のレベルを知っておく。

その上で成長する姿勢が大事。

自分で自分が認められないからと言って

安易に男性にその心のスキマを埋めてもらおうとすると

あなたは、あなたでなくなる。

それは依存の始まり。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

☆彡あなたの思考を180度変えるだけで本質的なパートナーが見つかる!

4ステップ無料メールレッスンのご登録はこちらから

☆彡ライン@始めました^^

毎週金曜日に結婚につながる魔法の呪文や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加