あげまん妻になる


Pocket

こんにちは^^

ハッピーマリッジカンパニー
コンシェルジュ古賀幸華です。

今日もご訪問いただき、誠にありがとうございますラブラブ

最近、友人に「良妻賢母」と認められて喜んでいる私です。

まだまだなんですけどね^^;

やっと意識が変わってきたところ。

そう。

妻としての意識が、変わったんです。

夫に養われる専業主婦。

家事育児をしているのだから、それが当然。

夫の給与が高ければ高いほどよいし

夫の給与を自分の好きに使いたい。

もっと出世してほしい。

夫の給与を自分が使うのは当たり前。

そんな感覚がどこか心の底でありました。

でも、違うなと感じ始めました。

上記のような意識では、家族の発展はありえない。

私は、夫にとって養われる人ではなく、貢献する人なのだと。

会社でいえば、夫が雇用主で私は雇われる人。秘書ですね。

夫が会社でがんばって働いてきたお金を、どのように家庭に、

そして夫と子供の将来に活かすか。

それが妻の役目だと最近は思います。

養われるのではなく、夫に貢献する。

夫のお金を、全て家族のステージアップのために使い、残し、

色々な形で増やし、花開かせていく。

そんなやりくりを目指しています。

夫への感謝のカタチ。最高のものを残していきます!

結婚することは、発展・繁栄し続ける道を選ぶことであり

そして結婚生活は発展・繁栄し続ける運命にあります。

結婚したら「働かなくてもいい」は、その意図は、まだまだ子供を続けたいということ。

すると、結婚の道理からはずれ、衰退の道(不仲、離婚など)を歩むことになります。

既婚の方の相談にのることもあります。

すると気付くのは、意図の違い。

それが結婚の幸不幸を分けます。

前向きな意図が、必ず結婚生活を、家族を、そして自分自身を幸せにします☆

今日も最後までお読みいただきありがとうございますベル

スッキリ婚活&ハッピーマリッジライフ目指すあなたは
是非、サポートを受けてくださいね!
幸せな家庭を築く女性を全国にたくさん増やすのが私の使命です!

◎メディア情報◎
CLASSY6月号にハッピーマリッジカンパニーが紹介されました!

今日も最後までお読みくださりありがとうございましたキスマーク

 

Pocket