受け取ってこなかったものたち

こんばんは^^

ハッピーマリッジコンシェルジュ幸華です。

今日もご訪問ありがとうございます^^

最近は、絶賛、両親に謝罪中です。

自分が、大概の怠慢者ということを認めてから、次から次に働き者の両親の記憶が蘇りました。

するとですね・・・

親が言うことを全く聞かない私の姿が脳裏に浮かぶんです。

そう、私は、自由大好き中間子ドキドキ

親の言うことなど聞く気なんて始めからさらさらなし。

責任を姉と妹にパスするのが目的ですから、罪悪感など一切なし。

ゴーイングマイウェイ。

これぞ私の進む道。

だから、親の手伝いなんてしたいとも思わなかったし、してもブーブー文句を言ってたな。

そして、親が過去、私に色々なことを教えてくれたけど、

それも、

「へっ」という感じで受け流していた過去の自分が見えました。

わざとではなく、受け止めようとも思っていなかったようです。

私はなんて都合がいいのでしょう。

自分にとって都合の悪い、あるいは興味のないものは、

親が自分に伝えても全く受け取っていなかったのですから!

そして、過去に戻った時、教えてくれたことは大事なことで

ひとつひとつに親から私への愛情が見えました。

全て、私の将来を思ってのことでした。

本当は自分が怠慢なのに、それを認めず、

逆に親を悪者にして、そして攻撃して

自分の勘違いの「正しさ」をどれだけ守りたかったのでしょう。

親が「普通は・・・」「常識では・・・」と言うと、

私の怠慢を隠す「いい理由」なものだから、

その言葉に異常な敏感さでくいつく。

「普通って何よっ」と革命者かアウトローな自分に豹変し自分の正しさを主張。

そしてそのうち、自分は人とは違う特別な人間きらきら!!なんだと、ますます勘違いを固めていく。

イタイ・・・。

今は、私は過去に親に言われたことや教えてもらったことを、

イメージの中で自分の心の中の子供時代の自分にやらせています。

そして、大人の自分も同じようにしています。

脳は想像と現実の区別がつきませんからね^^

どれだけ、私は宝を取りこぼしていたんだろう。

これから、たくさん受け取っていきます^^


(c) .foto project

今日も最後までお読みくださりありがとうございますベル

深層意識からあなたの婚活をサポート/ハッピーマリッジコンシェルジュ古賀幸華

◆セッションのご案内はこちらです

◆HPはこちらです

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。