いつかは自分に花まるを

みなさま、こんばんはニコニコ

昨日は、銀座でセッションをしてまいりました。

大阪からお越しのクライアントさまで、とても女性らしくて美しくて、一緒に過ごせてうれしかったですキャハ!

私は、美女が大好きドキドキ

誠にありがとうございましたビックリマーク

魅力的な女性なのに、まだ結婚できていない女性・・・なぜでしょうか??

ズバリグッド!!!

それは、自分にいつまでもマルを出していないからです

もう、十分すぎるほど、魅力的なのに、自分は、まだまだだと思っている!!

だから結婚できていないんですしょぼん

いや、正確に言うと、準備が整うまで、結婚したくないんです

心の底から結婚したいと、実は思っていないんです。

結婚を望む女性で陥りがちなのが、「自分磨き」。

自分を内面、外面ともに、自分を磨けば磨くほど、レベルの高い男性と結婚できると信じている。

確かに、そうです。

ただ、「常に磨いた後の自分の理想像で、自分はいるべきだ。だから、がんばった自分にとっての相手は、自分の理想でいるべきだ。」と考えているのが問題ガーン

なかなか理想に近づけない自分に対し、焦る、そして自分を責める。

だから、自分磨きをやめられない。

自分を磨いていると、なんとなく安心できるから。

でもね、結婚したいと思う女性は、いつかは自分に許可を出しましょう。

いつかは、マルを、いえ、花マルを自分に与えましょう。

グータラな自分でもいいじゃないですか。

グータラなりに工夫したらいいじゃないですか。

グータラなりに成長したら、いいんです。

ちょっと太っててもいいじゃないですか。

エステに行けばいいじゃないですか。

着やせする工夫をすればいいじゃないですか。

そして、運動を少しずつ始めてみればいいじゃないですか。

自分のカラダの可能性を信じましょうよ。

そして、1年後には、理想のカラダを手に入れればいいじゃないですか。

オーバーサーティーでもいいじゃないですか。

それぞれの結婚適齢期で、幸せになれれば、それでいいんです。

オーバーサーティーになるまで、あなたは、既婚者ができなかった楽しみを十分味わってきたじゃないですか。

たくさんの経験と知恵を、パートナーと分かち合えるのがあなたの強みです。

男性が、家庭に求めているものはなんでしょうか?

男性は、仕事で気を張って、疲れて帰ってきた後、あなたの理想像の御めがねに叶うようにふるまうべきでしょうか?

男性が結婚するのは、家庭でエネルギーをチャージするためじゃないでしょうか。

明日のために、自分をリセットするためじゃないでしょうか。

結婚生活は、自分のベストばかりを見せるものではありません。

自分の弱さや相手の弱さを見ることもあります。

そんなとき、お互いを理解し、支えあい、協力して前を向く力が、必要になります。

人間は成長するために生まれてきたのです。

自分で作り上げた、独りよがりの完璧な自分の理想像に、振り回されないでください。

理想像は理想像。

その理想像と自分の現実の姿で足りないものはなんですか?

足りないものを一個一個、埋めていけばいいのです。

自分を卑下しないで。

本気になる、腹をくくるとき、人は、自分のまるごとを受け止めています。

欠点さえも。

自分のまるごとで、目標に向かって体当たりするのです。

そのとき、欠点だと自分で思っているものは、自分が思ってもいなかった魅力になるのではないでしょうか。

今日も、最後までお読みくださってありがとうございましたベル

王冠2クリスマスのお茶会王冠1

12月23日、24日、25日、おかげさまで満員御礼クラッカー

ありがとうございますWハート

みなさまとお会いできることを心から楽しみにしていますアップ

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。