もっと幸せになることに貪欲

こんばんはニコニコ

婚活コンセルジュの古賀幸華です。

今日は、福岡から、バージンロードプレミアムコースを受けにいらして頂いたクライアント様とのセッションでした。

さすが、エステサロンの経営者、お肌につやがあってとってもきれいアップ

セッション中、完全にオヤジ化していました汗

おいしいお菓子のおみやげまで頂き、Eさま、誠にありがとうございましたドキドキ

$思考が現実化する☆だから、結婚相手もあなたが創る♪

その中で、聞かれた質問があります。

「幸華さんのブログには、力強さがあります。どうして、そんなに強いのですか?」

私は、自分は力強いと思ったことはなかったのですが、あえてあるなら・・・

もっと幸せになることに貪欲だからだと思います。」

と答えました。

また、私は、根拠は全くないですが、基本的に自分の人生は最終的に必ず良くなると思っています。

ひらめき電球人生は選択の連続だと思うのです。

そこで迷い続けるのは、結局、自分の選択に「責任」をもちたくないから。

責任とは、私の定義では、自分が選択したものが、最高のものだと信じ、その結果も、受け入れて、さらに前進することです。

迷うということは、選択したことに対して、自分のエネルギーをそそぎたくないから。

そして、他に楽な方法があるのではないかと、違う方向を見たり、寄り道したり(笑)

何も得られないまま、時間が過ぎていくだけです。

自分の選択に、失敗したかも、と思うことは、私も多々あります。

しかし、そこから何かを学び得ようとトライしてみます。

私も、できれば、失敗などしたくない。

でも、何事も選択して、やりきらないとわからない。

人間は成長する生き物。

停滞すると、必ずモヤモヤするようにできてるみたいですね。

だから、本当の失敗は、何も行動を起こさず、停滞することだと思います。

ひらめき電球結婚紹介所に入会すると決めたとき、私は最高のところを選んだと信じました。

そして、最高の結果を手に入れると決めていました。

途中、色々なことがあっても、必ず、最高の結果につながる努力をしました。

誰かのせいにしたり、何かのせいにすると、自分はかわいそうな被害者に一気になり下がり、幸せを感じることができなくなります。

それは、「お母さん」すなわち、「世話する人」を求めることになります。

「世話してくれる」人が現れるまで、泣き続け、穴を掘り、苦しむなんていやですよね。

これからも続いていく人生きらきら!!

私は、もっともっと幸せになりたい。

だから、自分が選択したことには、できるだけ、最善の努力をつくしていきたいと思います。

今日も最後までお読みいただいてありがとうございましたベル

 星5月4日の読売新聞と日本経済新聞のパートナーエージェント様の広告に、夫婦で掲載されました音譜星

$思考が現実化する☆だから、結婚相手もあなたが創る♪

その時の記事はこちら

無料メルマガで結婚に近づこう♪音譜
ご登録はこちらから

宝石赤大好きな自分と結婚相手を創ろうラブラブ…セッションのご案内はこちら

宝石赤お申込み、お問い合わせは、こちらラブメール

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。