結婚する必要性はあるのか、ないのか。

こんばんはニコニコ

婚活コンセルジュの古賀幸華です。

今日もご訪問ありがとうございますニコニコラブラブ

昨日、以前セッションをさせて頂いたクライアントさまから、うれしいご報告のメールがありました。

彼ができて、もうお互いに結婚の意思は固まっている・・・あとは結婚に踏み切るだけと。

しかも、彼女と彼は、同じ方向性を向いているベストカップルアップ

私は、本当にうれしい。

彼女に、そのような素晴らしい男性がパートナーとして側にいることが。

セッションの際、涙でぐしゃぐしゃになって、私に、自分のプライベートなことまで打ち明けてくれた彼女。

かたくなになった自分の思いこみも何もかも。

それは、彼女が、真剣に、そして、真摯に自分と向き合った証。

そして、今、彼女は、色々なブロックを外し、自分を修正していき、今では、これまで知らなかった経験や幸せをたくさん彼と積んでいる。
そして、しっかりとした新しい夢ができた。

なんて素晴らしいことだろうアップ

Kさん、本当に、よくやったね!!!

これからも、応援しています!!!

ひらめき電球検索ワードを、時々チェックすると、「結婚する必要性がない」という言葉があります。

経済的にも精神的にも自立していたら、そのように思うかもしれません。

私は、結婚は、自分を成長させるものだと思います。

結婚相手は、まさに、自分の成長具合のバロメーター。

また、自分が今まで知らなかった経験を共に体験することができます。

昔、私が勤めていたころ、ある上司がこんなことを言いました。

「幸華さん、新橋の○○ってお店知らないの!? あ~あ、あそこのモツ鍋おいしいのに・・・人生、半分以上、損してるね。」

そのときは、いささかムッとした私ですが。結婚をするのと、しないのとでは、この感覚に似ているのかもしれません。

結婚は、絶対にしなければいけないものではないけど、しないがために経験できないことがある。

それは、良いことも、悪いことも、全て含めて。

良いことだけを経験したいというのが、本音だけど、まずい食事があってこそ、おいしい食事の価値がわかるように、悪い事さえも、自分にとって、よい経験につながるようにできているものだ。

そして、パートナーは、必ず、自分に違った視点で色々なアドバイスをくれる、身近でありがたい存在である。

私は、翻訳業をしていたころ、一つの翻訳をしたら、次に、ダブルチェック、それからネイティブチェックと、3重のチェック作業があった。

自分でも、3回くらいチェックを繰り返して、チェックに回しても、必ず、何かしらミスがあった。

それくらい、私たちは思い込みの世界を生きているという証だ。

そこをチェックしてくれるのが、パートナー。

だから、自分の視野が広がる。

成長できる。

結婚はする必要性はない、といえばない。

でも、結婚しないことで永遠に得られない楽しみを逃すとしたら・・・・

独身を十分に楽しみきったら・・・

次は、結婚をオススメしますアップ

今日も最後までお読みくださって、ありがとうございましたベル

 星5月4日の読売新聞と日本経済新聞のパートナーエージェント様の広告に、夫婦で掲載されました音譜星

$思考が現実化する☆だから、結婚相手もあなたが創る♪

その時の記事はこちら
ひらめき電球入会をご検討の方は、一度、私までご連絡ください^^
特典がありますよ音譜
sachika7@msn.comまで

無料メルマガで結婚に近づこう♪音譜
ご登録はこちらから

宝石赤大好きな自分と結婚相手を創ろうラブラブ…セッションのご案内はこちら

宝石赤お申込み、お問い合わせは、こちらラブメール

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。