なんでこんな現実つくったの?

こんばんはビックリマーク

今日も、ご訪問をありがとうございます^^

古賀幸華です。

なんかね~、最近、すごいんです。

最近、スゴイ情報が舞い込んでくるんです。

しかも、主人まで、昨日、スゴイ情報をもってきました。

主人の友達にスゴイ友人がおりまして、いつもは冷静な主人が興奮気味に昨日帰ってきて・・・

なんか、すごいことがおきそうで、私も興奮気味です。

言いたいけど、まだ言えないのが辛い・・・

とにかく、すごい情報が、いくつも、私に、ビュンビュン入ってきています。

それを処理するのに、一生懸命です!

私もスピードアップしないっと!

これも、パソコンを新調したからかしら?

脳とパソコンは、相似形ですからね^^

さて、つぶやきはおいといて、・・・

こんなことを思考していたのに、現実にこんなハズではないことが起きた!ってことないですか。

例えば、ですが。

指輪を彼が買ってくれるといったのに、いざ、買いに行くと、彼がお金を出し渋って、いやな思いをしてしまった。

本当は気持ちよく買ってほしかったのに。

単純に、これは、お金を出し渋る自分を投影しているだけ。

ということは、エネルギーの出し惜しみ、ということ。

深層意識にある自分の思考が現実化するのです。

いくら、相手に気持ちよく買ってほしい、と思っていても、どこかで、お金あるいはその他のエネルギーを出し渋る自分がいたら、相手に投影されるんですね。

でも、なんで、そのタイミングで?

もしかしたら、今、自分が何かで、出し惜しみをしているよ、というサインかもしれない。

もしかしたら、彼が買えないことで、深層意識の自分が得することがあったのかもしれない。

例えば、本当の婚約指輪を買ってもらえるまでの辛抱とか、彼を試したかった、彼を下げてみたかった、・・・とか色々。

つい、何でもいやなことがあると、相手に否をかぶせたくなりますが、そのタイミングであったということは、自分が何かに気づくべきタイミングだったりします。

そうすると、自分の現状を投影してくれるパートナーの存在はありがたいですね音譜

関係ないですが、連休中、姉が姪と甥を連れて遊びに来てくれましたニコニコ

そこで、11ヶ月の甥が「立つ」瞬間に遭遇アップ

photo:01



↑手をたたいているのは私。

photo:02



立ったービックリマーク 決定的瞬間アップ
やったね、ベイビーアップ

今日も最後までお読みくださってありがとうございましたベル

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。