料理のこと☆時短アイデア


Pocket

こんにちは

ハッピーマリッジコンシェルジュ古賀幸華です。

今日もご訪問ありがとうございます^^

楽しい日曜日をお過ごしでしょうか?

クライアントさまで料理が苦手、好きではない

とおっしゃる方もいらっしゃいます。

私は家事の中でも料理は好きなほうですが

毎日となると、確かに「大変」と感じることもあります。

かといって、インスタントのものや

買ってきた惣菜ばかりもあきるし、

栄養に偏りもできそうです。

料理は、身体と精神をつくるものですから

本当に大事だと思うし、また文化だと思います。

生活と心に華をそえ、絆をつくるものだと私は個人的に思っています。

(昔の私は、面倒くさがって、おダシさえとらなかったのに、

今は意外と簡単なので、おダシをとったり

土鍋でご飯を炊いています。これも意外と簡単。

土鍋で炊くご飯のおいしさは格別です。)

料理が苦手な方は、レシピ通りにつくれば絶対に

失敗ありません。

昔、私はレシピなど見ず、目分量だけで料理していたので

必要以上に調味料を使いすぎたことも。

味にばらつきもあったし^^;

塩分も多かったかも。反省しています。

栄養バランスもきちんと考えられたレシピ本があれば

自分で献立を考えずにすむので楽です。

ひらめき電球最近の私は、規則正しい生活リズムと自分の時間を

さらに生み出すため、こんなことをしています。

ちょっと恥ずかしいけどお見せします^^;

まずは、向こう4日間の献立を朝昼晩とレシピ本から書き出し

そのページを書く。そして、付箋で各料理で行う下ごしらえを書いてはる。

すると、全体が見えて、共通して使う野菜や下ごしらえが見えるので

隙間時間に一気に行うことができます。

例えば、事前にゆがく野菜があれば、あくの少ないものから

一気にゆがきます。

なので、各料理にとりかかるときにゼロからする必要がなく

楽だし、時間も短縮できます。

献立を事前に考えておけば、材料や買い物に無駄がなくなるメリットも。

色々なライフスタイルがあるので、

このやり方が全ての人に合ってるとは思いませんが、ご参考までに。

料理って意外と頭を使います。

これからも、まだまだ時短のためのアイデアを考えていこうと思います^^

最後までお読みくださり、ありがとうございました(*^▽^*)

Pocket