結婚生活4年目に思うこと


Pocket

こんばんは^^

ハッピーマリッジコンシェルジュ古賀幸華です。

今日もご訪問をありがとうございます。

今朝は、ふと主人とラブラブだった初期の頃を

思い出していました。

東京でデートをして、夜、当時住んでいたつくばに帰る際、

主人も一緒についてきたり。

懐かしい(´_`。)

今じゃ、ソファで寝ている時、ふいうちのチューをすると

ものすごくびっくりされるか、怒られるかヽ(;´ω`)ノ

・・・家族になったのだな。

あの震災から4年。

ちょうど私たちが4月に結婚式を控えていた年のことでした。

そして、私は、つくばで被災。

当時住んでいた部屋はめちゃくちゃになったけど

どうせすぐに引越しをするので、ちょうどよく

めちゃくちゃになってくれました^^;

今でも忘れられないのですが、当時、運送業者を手配するのが難しく

また現地に向かうのも難しい状況の中、主人が仕事が終わって深夜に

つくばに行き、部屋から私の荷物を全て引き上げてくれたのでした。

待っている間は、余震も怖くて万が一のことを考えて生きた心地がせず

一睡もせず、主人の帰りを待っていました。

無事に帰ってきたとき、本当に安堵しましたし、主人の手際のよさに

さらにほれなおしました。そして、運送業者の方にも、本当に感謝。

主人と一緒になって4年。

そして娘も加わって・・・

3人のSTORYを積み重ねられる幸せ。

やはり、結婚生活は幸せだといわざるを得ません^^

婚活、あきらめなくてよかった。

条件だけに振り回されずによかった。

ちゃんと自分と向き合ってよかった。

あなたにも、きっと、そんな風に思う時代がきます。

私が、あなたに願うことは、まるごとの自分と向き合い

認め、そして、まるごとの自分で嫁にいってもらうこと!

私でよければ、お手伝いします^^

少しでもお役に立てれば幸いです。

今日も最後までお読みくださりありがとうございましたベル

Pocket