「婚活疲れ」から抜け出す方法

The following two tabs change content below.

こがさちか

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。

こんにちは^^

婚活カウンセラーの古賀幸華です。

婚活をしていると、心が折れて疲れてしまうことが度々あります。

クサクサしているときは、まだいい時。

心が折れて、無感動になって、行動できなくなって、自己否定が始まると負のスパイラルに陥ります。

ひどいときは、「婚活うつ」になってしまう場合も。

「婚活疲れ」「婚活うつ」になる人は、真面目な人が多いと言われます。

私も例外ではありませんでした。

過去の自分の婚活疲れしていた状況を振り返って思うこと。

一体、何に私は疲れていたのか?

それは、「選ぶ」「選ばれない」を何度も繰り返すということ。

就職活動と似ていますね。

でも、婚活のさらにヘビーなところは、生身の個人と向き合うこと。

応えます。

でもね、その「選ぶ」「選ばれない」という概念をつくったのも、もとはといえば、自分自身。

婚活でよく言われる

「ご縁がなかっただけ」

そのグレーでうやむやな言葉を当時の私は、頭ではわかりつつも、心ではいまひとつ、納得できませんでした。

そのグレーな言い回しに怒っていました。

私の頭の中の「判断基準」は白と黒、あるいは、0か100、しかなかったのですから。

「ご縁がなかったっていうより、結局、彼は私を選ばなかったってことでしょ!」

そうとらえて、選ばれなかった自分を責めて落ち込み、婚活疲れ運動を強化していました。

では、この婚活疲れから抜け出すには?

概念を変えるとことです。

「選ぶ」「選ばれない」、つまり、白か黒しかないという二者択一の判断基準をやめること。

「判断しない」「裁かない」を取り入れること。

自分も他人も、判断しない。

自分も他人も、裁かない。

「良い」「悪い」と判断し裁くことをやめる。

でもどうやって?

簡単な方法は、自然に返ること。

といっても、ナチュラリストになりましょう、ということではありません。

単純に

公園に行く。

海を見る。

花を見る。

美術館に行く。

ヨガをする。

早朝、窓を開けて深呼吸する。

カフェでボーっとする。

庭園を見に行く。

頭の判断を要しないところで、感性をとりもどしていく。

自分の頭の中の白黒を中和させ、クリアにしていくのです。

それが「判断しない」、「裁かない」につながる。

一旦、右でも左でもないどちらでもない状態にリセットする。

カチカチになった心をやわらかくする。

そんなところに、自分にとって本当に大切なものが飛び込んでくるのです。

白と黒以外にも、つまり「選ぶ」「選ばれない」の判断基準の概念を超えて

それ以外の考え方などを素直に受け入れられるようになる。

それが、婚活疲れから抜け出し、健全に婚活を続ける方法です。

今日も最後までお読み頂きありがとうございます。

Leads to Marriage今日から初めて1年以内に結婚に導く婚活ビギナー講座

読者様のお役にたてれば幸いです。

※ご登録直後に、ご登録いただいたご案内のメールが届きます。

もし届かない場合は迷惑メールもご確認ください。

※ご登録いただいた個人情報は完全にお守りいたします。

※迷惑メールの類はいっさい送りませんのでご安心ください。

※購読中止・解除はいつでも行えます。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

ハッピーマリッジカンパニー

古賀幸華

The following two tabs change content below.

こがさちか

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。

あなたの思考を180度変えるだけで理想の結婚も人生も引き寄せる!

35歳からの秘密の無料レッス

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。