執着を手放せばいい・・・

こんにちは^^

ハッピーマリッジカンパニー
コンシェルジュ古賀幸華です。

今日も私のブログへ来てくださって誠にありがとうございますラブラブ

ハッピーマリッジカンパニーホームページ
◎メディア情報◎
CLASSY6月号にハッピーマリッジカンパニーが掲載中です!

「結婚したいという執着を手放せばいい・・・

その代わりに、毎日を楽しんで!

すると忘れた頃に運命の人に出会えるから!」

結婚したくてたまらなかった過去、私はこんな台詞を耳にすると

「ああ・・・そうなんだ・・・

うれしい・・・

楽になれる・・・

そうなんだ・・・

ただ、毎日、楽しく生きていればいいんだな・・・」

そういう開放感と安堵感を味わったものです。

ですが、一方で、もう一人の私がささやくのです。

「え・・・

でも、楽しく生きてれば出逢えるって、本当?

それに、どうやって楽しめばいいの?

結婚するために何かしないと出逢えないんじゃない?

大丈夫なの?

忘れた頃にって、気付けば、そのときには結婚したいことさえ忘れて

婚期も逃して、バージンロードではなく、独身ロードをまっしぐらなんじゃ・・・叫び

ひらめき電球一体、私はどっちの言い分を聞いたのでしょう。

後者です。

結局、執着を手放せといわれて安堵するのは、実際、何も努力をしていなかったから。

自分を変える努力などしたくなかったから。

自分は正しくて相手は間違いで、ありのままの自分で、今のままの自分で

何のエネルギーも出さず、結婚したかったから。

楽したかったから。楽して結婚したかったから。

婚活はしていても、結婚できるための正しいエネルギーを出していなかったから。

頭の中だけで結婚したい、結婚したいと、執拗に考えて、でも、実は自分について

何の整理も本当の意味での努力もできておらず、だから結果も伴わず、

それが苦しみをもたらしていました。

私は執着を決意に変えました。

結婚すると決めて、そのための努力をしました。

自分の心の中の整理、思考の修正、そして、仕事も精力的にやりました。

すると、決意は確信に変わっていくのです。

そのとき、自然と「執着」は手放しているのです。

私は、あえていいます。

「ありのままでいい。」

「執着を手放しましょう。」

そういった癒し系の言葉を鵜呑みにするのは危険です。

自分はどの位置にたっているでしょうか。

上記の言葉は、本当にがんばって、やりすぎてしまった人たちのために

あるものであって、望みがあって、さあ、これからという人のためのものではありません。

執着を手放す前に、願望を決意に変え、決意に伴う努力をしましょう。

そのためのサポートなら、私は、あなたの背中を精一杯押します!!

今日も最後までお読みくださってありがとうございますベル

黄色い花編集後記黄色い花

娘が公園デビュー音譜
うれしそうに、公園内をテクテク歩き回っていました^^

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。