妥協しなければ、結婚はできないのか???

$「結婚力」をつけて豊かで幸せな人生を手に入れる♪

こんばんは^^

ハッピーマリッジカンパニー コンシェルジュ幸華です。

「30代、40代になると相手を選べず、妥協して結婚しなければいけないものなんでしょうか。」

・・・・・・

妥協って言葉、ちょっと上から目線ですね?

結婚において、妥協という意味は、相手の個性を「受け入れる」ということです。

私が感じる結婚しにくい女性は、「頭で考えがちな律儀な女性」です。

女性から見ると好感度120%ですが、男性から見ると、きつい女性になりえます。

いわゆる姉御タイプ、あるいは潔癖な女性。

このような女性は、色々なことに白黒つけたがるため、いわゆるスキがありません。

そして、自分自身にも非常に厳しいです。

だから、相手の個性は、ただの欠点にしかみえず、「受け入れられる個性」には思えないのです。

「欠点」と「受け入れられる個性」は大違いです。

欠点にしか見えないときは、相手への感謝や愛情はありません。

頭で考えられる自分にとっての損なのか得なのか、ただそれだけです。

欠点は、100%ダメで、再起不能です。

逆に「受け入れられる個性」に見えるときは、相手への感謝や愛情がベースにあります。

そして、それをそのまま受け入れて、まあ、他にもいいとこあるし、とか、

一緒に成長していけばいいしね、とか、現実の中でお相手の個性を受け入れていき、

それは個性が長所にオオバケする可能性が大です。

例えば、ルックス。

私は母に、「結婚相手の外見については、ひとつでも気に入っているところがあれば、それでいい」

と言われたものでした。

たとえば、私の姉は、夫の全部のルックスを好きなわけではないけれど、「目」がいいらしいです(笑)

私の場合は、主人の目と体格の良さでしょうか^^

究極な意見を言うと、結婚したい女性は、子宮になったらいいと思います。

相手を包み込むやわらかさを持つ。

相手を育てられるような、自分の愛情の土台をつくる。

ひらめき電球結婚とは、実はかなり動物的というか原始的なものだと最近、私は感じています。

だって、とっても泥臭いものだから。

だからこそ、対人間に、理屈は通じず、愛情だけが心を動かすのだと思います。

「私がキチンとお礼のメールを出したのに、返事が遅いむかっ」と目くじらを立てる女性より、

ちびまるこちゃんのばあちゃんのように、餅のカビも栄養になると、

絶対的な心の安心を持っている女性が、結婚しやすいし、結婚しなくても幸せになれるでしょう。

今日も最後までお読みくださってありがとうございましたベル

したたかに、しなやかに「思考が現実化する仕組み」を活用し、「結婚力」をつけて、豊かで幸せな結婚生活と人生を手に入れましょラブラブ

☆思考パターンから、ごっそり変えていく婚活サポートのご案内はこちら

$「結婚力」をつけて豊かで幸せな人生を手に入れる♪
ベル本気で結婚を望むあなたへのメッセージベル

あなたが、今まで結婚できなかったのは、「あなた」が悪いのではありません。
「出会いを繰り返すだけ」で、終わっていたからです。
あなたの婚活と人生に新しいインスピレーションをお届けします。

$思考が現実化する☆だから、結婚相手もあなたが創る♪
セッションのご案内はこちらから☆

口紅焦燥感を卒業して、自信をもって婚活してみませんか?
パワーアップアップして、お待ちしています!!

◆今ある悩みを解決したい方へ

スッキリ単発セッション

◆3つの「結婚力」のうち、マインドをリセットし、
「信じる力」の基礎を養いつつ、自分のコアボイスに気付く。
自分との絆をつくる。

3ヶ月ショートコース

◆自分らしい結婚を明確にする。
結婚力の「信じる力」「動く力」「決める力」を身につけて、
結婚の時期を加速させ、結婚できる自信をつける。

6ヶ月プレミアムコース

◆じっくり、しっかり、3つの「結婚力」を身につけ、
自分としっかり向きあい、妥協のない幸せな結婚を目指す。

1年プレミアムコース 

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。