婚活でつらかったこと

みなさま、こんにちはニコニコ

今日は、婚活でつらいなあと思ったことを思い出してみました。

一番は、自分が傷つくこと

自分の誠意が相手に伝わらなかったとき。

会っている男性が自分の思っていたような男性ではなかったとき。

だけど、結局、私は相手を思い通りにしたかったのかなあ、と思います。傲慢でした。

その人自身を見ていなかったかもしれません、いわゆる色眼鏡ですね。

歴代むかつく男性陣も結局自分の内面を投影していたのかと思いますね・・・

だけど、そんな相手にぶつかって、痛い目にあっても、何度もたちあがりました。

自分の幸せのためにメラメラ

そんな私でも、むかついてもご縁のあった男性たちに、今は心の中で感謝することがあります。

つらいことがあっても、それぞれに得たものがあったからです。

婚活の道は、ときに棘の道のように思えるかもしれませんが、幸せになるために、棘が必要でないものをそぎとってくれているのかもしれません合格

婚活ありがとうございましたアップ

先日の旦那さんの一言

「次のステージにすすめば?」

「そうだねニコニコ

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。