婚活で何が一番気に入らなかったか。

The following two tabs change content below.

こがさちか

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。

こんばんは^^

ハッピーマリッジコンシェルジュ幸華です。

今日は、昔の思い出話。

婚活をしていて、何が気に入らなかったか。

よーくよーく思い出してみると・・・

男性との付き合いが長く続かない、

この人という人に出会えない、

うん、そういうのもあった。

が、一番の不満は

「私、人気者じゃないっ」

ってことでした(笑)

シンデレラのように、舞踏会にデビューしたものの、

「あれ。王子様はむろん、誰もメンズが声かけてくれない。」

みたいな。

自信満々でデビューしているわけでもないけど

とりあえず女性だし、一応小奇麗にはしてるし、

ナンパだってされてたし、

一応、彼氏だっていたし、

大丈夫だろうと思ったのは大間違い。

誰にも声をかけられない。

あーれ、どういう事態でしょう!!??

お見合いでも断られたら、不満。

いいなと思えない相手との出会いも不満。

不満だらけの婚活。

婚活というタイトルの、結婚相手を求め、さまよう女・・・

要は、私のコアボイス(幼児性)は、ちやほやされたかった。

認めてほしかった。

ついでに養ってほしかった。

ちゃんと「婚活」になったのは、

私が結婚に対して、自分の人生に対して、真剣に、襟を正したから。

そこから生じた不満は、不満では終わらず、次に

活かされる反省となりました。

私は成長する道を選んだのです。

結婚して家庭をつくるというのは、

ひとつの社会をつくるということ。

それは、ちゃんと襟を正さないと。

「娘さんをください。」

と男性があなたの実家にくる。

大切に育てられたあなただから。

そんなあなたを送り出す両親。

「どうぞよろしくお願いします。」

と彼の実家にご挨拶にいく。

そんなことを想像したら・・・

ハンターみたいに、もう、婚活できないです。

今日も最後までお読みくださりあろがとうございましたベル

The following two tabs change content below.

こがさちか

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。

あなたの思考を180度変えるだけで理想の結婚も人生も引き寄せる!

35歳からの秘密の無料レッス

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。