自ら、婚期を遠ざけている時

こんばんはニコニコ

婚活コンセルジュの古賀幸華です。

今日も、ジェントルメンズと英会話レッスンでした。

無事に終わって。よかった・・・o(^-^)o

英語を教えるのも、話すのも、やっぱり楽しいな^^♪

そんな今日の朝ごはんは、朝カレーでした。

$思考が現実化する☆だから、結婚相手もあなたが創る♪

主人が、その日一日、特にハードワークの日は、決まって、朝から我が家はカレーです。

さて、今日のお題、「自ら、婚期を遠ざけている時

口では結婚したい・・・と、言いつつ、いざ結婚となると逃げ腰になっていた時期が、実は、私はあります。

それは、29歳のころ。

それまで、口では、「結婚したい。」とは言っていたし、結婚を意識はしていたけれど・・・

その当時の私は、自分のことで精一杯で、夢見る夢子ちゃんだった。

29歳といえば、30歳を目前に控えた微妙なお年頃。

でも、口でいう、「結婚したい」とは裏腹に、内心、私は、焦っていたのです。

これから、本当に自分は何をしたいのか?

このまま、年齢を重ねていくのか?

5年ほど、続いた恋愛に終止符を打って、およそ、4年は過ぎようとしていました。

当時、働いていた職場で、仲が良くなり、結婚をにおわせた男性がいました。

しかし、いざ、私はその時になると、話をはぐらかしてしまいました汗

本当の私の心は、自分を大きく変えて、自分の可能性を試したかった。

そのあと、私は、思い切って上京したのですが・・・

「結婚したい」

その言葉とは、裏腹に、ひょっとして、別の願いは隠れていませんか?

本当は、結婚というより、この夢をかなえてみたい・・・

・・・うん。

あなたが、まだ20代だったら、ぜひ、夢をかなえる方向に向かって、がんばってください!

あなたが、30代、あるいは40代だったら・・・

結婚と夢を同時に叶えてください!!

というより、結婚が先かも・・・

仕事は、結婚してからも十分にできます。

子供を生んでも、働こうと思えば、働けます。

私は、結婚して、結婚のお得感ラブラブを本当に実感しています。

自分の夢をかなえるためにも、早く結婚してください。

夢見る夢子ちゃんをやって、自ら婚期を逃して苦労した私が、ひとつだけ言えることがあります。


女性はね、男性に愛されて、守られて、安心感の中で働いたほうが、もっと輝けます!!!!!!

あなたにも、あなただけのジェントルマンが現れますように星

今日も最後までお読みくださってありがとうございましたベル

 星5月4日の読売新聞と日本経済新聞のパートナーエージェント様の広告に、夫婦で掲載されました音譜星

$思考が現実化する☆だから、結婚相手もあなたが創る♪

その時の記事はこちら
ひらめき電球入会をご検討の方は、一度、私までご連絡ください^^
特典がありますよ音譜
sachika7@msn.comまで

無料メルマガで結婚に近づこう♪音譜
ご登録はこちらから

宝石赤大好きな自分と結婚相手を創ろうラブラブ…セッションのご案内はこちら

宝石赤お申込み、お問い合わせは、こちらラブメール

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。