過去より未来。必ずよくなっている。

こんばんは^^

ハッピーマリッジコンシェルジュ幸華です。

今日もご訪問くださり、ありがとうございます黄色い花

私の毎朝の楽しみ☆

それは、NHK連続ドラマ「花子とアン」ドキドキ

娘に授乳をした後、30分前にいそいそと身支度をし、8時にはテレビの前に座れるようにします。

そのドラマの中で、卒業式の日、

ブラックバーン校長先生が卒業生に手向けたメッセージが非常に印象的でした。

このようなことをおっしゃっていました。

「・・・今から何十年後かに あなた方がこの学校生活を思い出して、

あの時代が一番幸せだった、楽しかったと 心の底から感じるのなら、

わたしはこの学校の教育が 失敗だったと言わなければなりません。

人生は進歩です。

若い時代は準備のときであり、

最上のものは過去にあるのではなく将来にあります。

旅路の最後まで、希望と理想を持ち続け、進んでいくものでありますように。」

とても心に染み入りました。

私も自分の過去と現在を顧みると、人生がよくなっています。

もちろん、過去にも素晴らしい思い出は、星のようにきらめいています。

それでも、振り返ると、すべてがよくなっています。

そうなったのは、常に自分の未来に対して希望と理想を持ち続けたから。

これからもそうするでしょう。

30代後半から40代に入ってからの婚活は、

年齢がネックになるときがあるかもしれません。

しかし、もし、あなたが、過去においても今においても

自分が納得できるような充実した時と人生を歩んでいるならば、

誰よりも、ご自身が年齢を気にしすぎることもないでしょう。

男性は、むしろ、充実した内面とあなたの経験に惹かれると思います。

そう考えると、年齢を重ねることは、必ずしも不利ではないですよね。

気づいたら何もしないで年齢を重ねていた・・・

そうならないように、毎年、魅力を重ねていきたいですね(‘-^*)/

今日もご訪問いただきありがとうございましたベル

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。