30から33の余裕

みなさま、こんばんはビックリマーク

昨日は、主人と一緒にお休みDAYでした。

主人は断捨離に励み、私はいつも通りの家事に励み、プラス

ワイシャツそのほかのアイロンがけ、10枚お仕上げ。

お昼は地元の中華で食べ、夜は、手料理で。

これといって、何も特別感はない一日でしたが、改めて幸せを感じました。

過去、私が30歳から33歳だったころ・・・・(遠い目)

思い返せば、私の場合は20代後半から恋愛に興味を持ち始めました。

それまでは、実はそこまで男性と一緒にいたいという感覚はなかったんです。

29歳で、このままではダメだと実家を飛び出し、いきなりの東京デビュー(笑)

仕事も何も決まってなかったのに、よくやったな、と今でも思います汗

30歳になっても何気にモテて、33歳まで余裕でした。

ところが、34歳になったころ、陰りが見え始めたんです(笑)

あくまで自分の中で。

あれ、私、35までに結婚するんじゃなかったっけ?

あと1年しかないの?

焦りは34からかもしれません。

何が言いたいかというと(笑)

結婚したいなら、早めに活動を始めたほうがいいですよっ!ということ。

結婚紹介所には、最近では20代の人も登録するそう、というか、私が入会していたところでも

チラホラいました。

年齢を気にしなさいといっているのではなく、結婚したい、と思ったら、

なるべく活動だけは早めに着手したほうがよいこと。

要は、まずは行動したほうがよい、ということ。

行動しながら、どんな人が自分には合うのか見定めていけばよいのです。

30代初期の3年間を、どうぞ、大切にしてくださいねニコニコ

 

ぜ男性が苦手で恋愛不器用だった私が結婚できたのか?秘密の美心婚活5ステップメールセミナー(動画付き)

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。