ルールは自分にも適応される。

こんばんはニコニコ

古賀幸華です。

昨日は、TAWアドバイザーの勉強会で、また大きな気づきがありました。

テーマが「優先してほしい」だったのですが・・・

ひらめき電球私、気づいてしまいました。

最近、感じていた罪悪感の原因を。

私は、価値があるものなのに、高価なものを買うとき、たとえ自分で稼いだお金であっても、罪悪感があって使いにくかったのです。

それは、小さいころの記憶にありました。

母親が、姉と私を買いものに連れて行き、バッグを買ってくれると言います。

姉は素直に、高くて質のよいものを選びました。

私は、そこで、リーズナブルで、そこそこ、おしゃれに見えるものを選びました。

それは、姉に勝ちたかったからです。

母の愛情を私に向けたかった。

姉を落としたかった。

高くて良いのものを求める姉は、悪者だよ、お母さん。

私は、それに比べて、お母さんの財布にやさしい、値段の安いものを買ってるんだよ。

いい子でしょ。

だから、認めてよ。

そこで、決めたルールは「高くて良いものを求める姉は、悪者。安いものを買う私は良い子。」

そして、私は、姉を同時に下げた。

そして、母親までも。

さらには父親も。

姉は、なぜ素直に、ほしいものがほしいと言えるのか?

高くてよいものを母に求められるのか?

それは、姉は、ずっと母のいうことを聞いて、ちゃんとエネルギーを出しているから。

また、母は、別にお金がなかったわけではないし、姉も私も同様に愛していた。

2人分のバッグを買うお金を用意していたはずだ。

それに、いつも母は、私たちに、市内で一番、子供服がおしゃれで、お値段もよいお店で買ってくれていた。

なぜなら、子どものころに身についたセンスや美的感覚は、大人になっても、続くからと。

小さいころから、見る目を肥やす教育を母をしてくれていたのだ。

そして、父は、その分のお金を稼いでいてくれていたのだ。

思い出してみると、小学校のころ、私はおしゃれなものを着ているねと、評判だったのだ。

それなのに、私は、勝手に父や母を貧乏の設定にし、自分を被害者にしむけたのだ。

ひらめき電球そして、それは、続く。

母が姉はエレクトーンを学ぶから、私にも学べというのを、かたくなに断ったり。

英会話だけは、断らなかったけど・・・

姉は、高校は私立で、それを見た私は、意地でも公立の進学校に通うようにがんばった。

本当は、姉の着る女子高の制服がうらやましかったけれど。

そして、大学は国立。

ほらね、親孝行でしょ。

私の中の小さな子供は、そう言いたかった。

それがすべて悪いわけではなかったけれど、親に迷惑をかけないようで、実は迷惑をかけていたのだ。

勝手に貧乏設定にしたのだから・・・

ひらめき電球さらに、最近、大きなお金を使う時に、自分のお金なのに、罪悪感があった。

それは、結局、自分のつくったルールが適応されていたからだ。

「高くてよいものを買う人(姉)は悪者。安いものを求める人(私)は良い人。」

セルフイメージが低いという理由もあるが、このルールが私の首をしめていたのだ。

ひらめき電球本当は、エネルギーを出しさえすれば、高くて良いものを買うことは素晴らしいことなのだ。

姉はそれをやっていたから、素直に、親に求められたのだ。

また、高くてよいものは、素晴らしい満足感を与えてくれる。

物を大切にする気持ちも育ててくれる。

そして、次に向かうエネルギーを与えてくれる。

安くてそこそこのものを選んだ私は、内心、うらめしかったし、本当は、自分が選んだバッグが好きになれなかった。安っぽかったからだ。

姉を、さらに恨んだ。

母を、さらに恨んだ。

結局、満足いかないものを選んで、HAPPYではなかった私は親不孝をしていたことになる。

無駄に親のお金を使ったのだ。

私は、心の底から、姉に謝った。

勝手に姉を攻撃していた私・・・・

本当にごめんなさい。

お母さん、本当にごめんなさい。

お父さん、本当にごめんなさい。

安いもの買ったり、遠慮したりすること、つまり後ろ向きのエネルギーで、母の愛情あるいは、注目を得ようとしないで、素直にほしいものを求め、その分、母の手伝いをするなどして、前向きにエネルギーを使えばよかったのだ。

単純に言うと、私はエネルギーの使いかたを間違っていたのだ。

そして、自分の作ったルールが、無意識に自分を支配することにも、驚いた。

本当に、勘違いして、人生を生きていたのだなあ・・・・

今日から、前向きに私はエネルギーをガシガシ使っていきますよ~~~!!

黄色い花さて、ここからは、日記です。

今日は、広尾のオーストラリア人マダムの素敵なご邸宅にて、ランチ会にお招きがあり、行ってまいりました。

最近、お昼から、ワインワインを飲む機会に恵まれるなあ。

photo:01


photo:02


photo:03



ご邸宅のリビングで見かけたぬいぐるみと思わしきモジャモジャくん・・・

photo:04



かわいいネコちゃんでした音譜

photo:05



それにしても、寝ている姿が、休日のダンナさんにそっくり汗

虹明日で募集を締め切ります。次回開催は、未定。
虹8月26日(日曜日)不安解消シート付きお茶会@自宅☆残席名さまです。

今日も最後までお読みくださってありがとうございましたベル

たった2週間で結婚が決まった秘訣を、ギッシリ30ページにわたるレポートにまとめました!

 

下記バナーをクリックして今すぐ無料でゲット!
無料電子書籍バナー

☆彡ライン@始めました^^

記事更新情報や婚活が楽しくなるコツなど配信します!
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

9割が最高の出会いに恵まれ7割がご成婚! 「出会えない!」「結婚したいのにできない!」そんな悩めるアラサー、アラフォーの女性を、「考え方」や「視点」を変えることで、最高の出会いと結婚に導きます。 婚活に疲れたあなたの心を癒しながら、活力を与えるカウンセリングが好評です。